脂肪吸引とリバウンドについて

長く辛かったダイエット。目標の体重や体型が手に入ったと喜んだのもつかの間、気の緩みから簡単に元の体型に戻ってしまったという方は多く居る様です。どんなダイエットにもリバウンドは付き物ですが、実は脂肪吸引によるダイエット(ダイエットと呼んでいいのか判りませんが)では、リバウンドは起こりません。

脂肪を吸引した場所が太るという事は殆ど起こることは無いのです。何だか夢のような話ですが、人が太るという事を理解すれば、脂肪吸引をする事でリバウンドが起こらない理由も判って頂けるでしょう。

中性脂肪|中性脂肪とは・中性脂肪を下げる・数値(正常値)

人はどうやって太るのでしょうか、脂肪細胞の数が増加して太ると考える人が多く居ますが、それは間違いです。人の細胞の数は子供の頃に決定するそうです。新陳代謝で新しい細胞になる事はありますが細胞の数が増えるという事は無いのです。太るのは脂肪細胞が増加するのではなく、脂肪細胞が余分な栄養を蓄え膨張して大きくなる事で太るのです。脂肪吸引では太る元となる細胞を取り除いているのです、太る元となるものが無くなってしまうのでは、リバウンドする可能性もその分低くなるという事なのですね。



脂肪吸引の大きなメリットが判って頂けた事でしょう。しかし、安心してばかりはいられません。脂肪吸引で取った部分に関しては、太る可能性は低くなる事は理解して頂けたと思いますが、その他の部分に関しては何とも言えないのです。なぜなら、脂肪吸引に来たという事は太る様な生活をしていたという事です。そこで、太くなった脂肪を取ったら、そこへ行っていた余分な栄養は何処へ行くのでしょうか。それは別の脂肪細胞です。今回お腹の脂肪吸引をしたのであれば、そこへ行っていた栄養は腕や太ももや顔等に出て来るという事なのです。

What's 中性脂肪(トリグリセライド,トリグリセリド,TG)

そこまで踏まえて、脂肪吸引をした後でも、リバウンドは起こらないと高を括るのではなく、食生活や生活スタイルの見直しも必要なのではないかと私は考えます。